野枝コラム NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)山梨農場研修

野枝コラム NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)山梨農場研修:レポート3

HOME > 野枝コラム > NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)山梨農場研修:レポート3

美しきバラ世界 〜農場研修レポート3〜

研修センターからバスに揺られ、山道を数分歩き、たどりついたのは、思わずうっとりしてしまうほど美しい一面のバラ世界。

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲く大輪のローズ

その可憐かつ凛とした佇まいと、風に乗ってほのかに漂う上品な香りは、やはり「花の中の女王」と呼ばれるだけのことはあると感じました。

今朝咲いたばかりの花はピンクの色がとっても鮮やかで、摘み取るのが本当にもったいないくらいなのですが、1日経ってしまうと色が褪せ、花びらもバラバラになってしまうのです。

咲いて丸1日も経っていない花々をたくさん摘み取り、それをすぐに水蒸気蒸留することで新鮮なローズウォーターが作られている。
そう実感すると、本当に1滴1滴を大切に使いたいと改めて思います。

そして、野に放たれてテンションが上がる私たち^^

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲くローズ

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲くローズ

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲くローズ

生花の香り、花や棘の感触、土や虫とのふれあい。
「自然って本当にいいよねー!すごいよねー!」と、この日だけで何度口にしたことでしょう。。。

それぞれ童心に帰りつつも、いつも使っているハーブウォーターや精油の貴重さや、植物の力というものを肌で感じることができたのではないかなと思います。

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲くカモマイル・ジャーマン

この日は、カモマイル・ジャーマンの2番花もたくさん咲いていました。

1番花はもうすべて収穫され、その後再度咲いてきた花なので、小ぶりのものばかりではありますが、愛らしさと上品で優しい香りは存分に楽しむことができます。

こちらも生のカモマイルティーを楽しめるよう、袋いっぱいに詰めさせていただきました。

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場に咲くカモマイル・ジャーマン

農場でも研修センターでも、美しくも力強く生きる植物たちにたくさん触れることのできた1日。

大切に丁寧に生み出されている、精油やハーブウォーターへの思いを改めて強くし、品質や成分にどこまでもこだわったこれらのものの素晴らしさを、1人でも多くの方々にお伝えしていきたいと改めて感じました。

というわけで、最後にバラを収穫してご満悦の表情を。

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)農場にて

・・・もう1台のカメラを見ているので、誰1人としてカメラ目線じゃないという(笑)。

今回、時期的にお声をかけることができなかった生徒さんたちも、来年はぜひぜひご一緒できたら嬉しいです♪
そのために、がんばって予約枠争奪戦に挑みますからね^^